ラーソン・ジュールロゴ

ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社

モールディング・カスタムフレームの額縁専門商社

ミニフレーム ペイントキットについて

フレームは6種類。いずれもジェッソ仕上げで、DIY塗料やアクリル絵の具で簡単に色付けすることが出来ます。
複数の色でカラフルに色付けしたり、壁と同じ色に塗ってインテリアデコレーションにしたり、
工夫次第でいろいろ楽しめます。 89mm角のスクエアプリントがぴったり入るサイズです。

ミニフレームペイントキット01

ミニフレームペイントキット04

ミニフレームペイントキット05

ミニフレームペイントキット06

ミニフレームペイントキット08

ミニフレームペイントキット10

キットに含まれるもの

裏板・アクリル
※アクリルは両面に保護フィルムが貼られています。はがしてお使いください。

トンボ(4個)

吊カン(1個)

ネジ(5本)
トンボ取り付け用…4本
吊カン取り付け用…1本

用意する材料・工具 (キットには含まれていません)

金具の取り付け方

1. 中に入れる写真や絵画作品などを用意します(サイズは89×89mm)。アクリルの保護フィルムを両面ともはがしておきます。

2. アクリル、写真、裏板の順に中に入れ、裏面が面一になるように厚み調整をします。
厚み調整…スチレンボードやダンボール、梱包材などをサイズに合わせてカットしたものを使用

3. トンボを取り付ける場所に印をつけます。

4. トンボをプラスドライバーで取り付けます。

ネジを固く締めすぎるとトンボの開け閉めがし難くなるため、程よく調整します。

5. 吊カンも同じようにプラスドライバーで取り付けます。

6. 完成です。

使い方のヒント

アクリルや裏板を入れず、フレームの枠のみを壁に掛けるのもお勧めです。その場合は吊カンのみ取り付ければOKです。
枠のみを壁に掛けるときは、内側も着色するときれいに仕上がります。

付属の裏板MDFボードをチョークボードペイントで塗ってフレームにセットすると、小さなメッセージボードにできます。

チョークボードペイントを塗ったあとに白いペンで絵を描いてもOK。
ミニフレームを飾るのにぴったりなちびイーゼルを使用しています

ミニフレーム ペイントキット