ラーソン・ジュールロゴ

ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社

モールディング・カスタムフレームの額縁専門商社

ベンブリッジの保存額装

卓越の技術

130年以上にわたって、ベンブリッジ(R)のビジョンは、マットボードの色彩・表面紙あるいはデザインに、最良の材料を採用し 、革命的な技術を導入して、より優れた商品・一貫した品質・新しいデザイン様式や流行をフレーミング業界に提供することでした。
私たちは、フレーミングすることは、お客様の生活に様式と独自性を加えるアートのひとつの表現形態で、それを通じて皆様のビジネスを強化するものだと信じています。

あなたにとって重要なものは、私たちにも重要なものです。

色・スタイル・一貫性・好み これらはベンブリッジのどの商品にとっても核となるものです。 お客様が保存額装を選ぼうとも、あるいは布マットや他のマットボードを選ぼうとも、私たちは商品に関わりなく、ベンブリッジの名のもとに品質を保証し、頼りになるサービスを提供しています。 あなたの評価を高めているものと、私たちのそれとは同一のものなのです。

アートケア・アーカイバル・システム

最も優れた保存品質

1995年の発売以来、アートケア(TM)は美術館レベルの額装を並ぶもののない水準に高めました。
マットとマウントボードが、公害・紙の劣化・副次的な作品全体の経年変化などがもたらす有害な影響から積極的に作品を守ります。これこそ、他のボードや保存材料ではできないことです。ベンブリッジボードのみが特許のマイクロチャンバーのテクノロジーを採用しているからです。
アルファマット(R)・アートケア(TM)は美術館レベル額装に最も充実した種類を提供しています。
色彩やスタイルの充実と共に、アルファマットは褐色防止・にじみ防止を施し、作品の色彩の生命が続くかぎり色の永続性を保ちます。 アルファマットはリグニンを含まず、密で堅く、いつでも美しい白色の中芯で、クリーンで安定した切れ味を保証し、創造的なマットカッティングの効果を高めます。 古文書保管の適性検査において、アルファマットは米国国会図書館の購入標準とFACTの「紙・マット・マウントボードの永続性ガイド」標準を達成あるいは凌駕しています。

ずば抜けた保護力

アートケア(TM)は他の全ての美術館用ボードを凌ぎます。
アートケアのみの特許技術「マイクロチャンバー」により、有害物質によるダメージや酸による劣化を防ぎ、黄変、褐色、経年変化の進展を遅らせるからです。 従来の保存用マットボードは、額装された作品を有害な要因から積極的に保護することはありません。 アートケアのマイクロチャンバー技術のみが、有害物や額縁構造のトラップが有害物を捕らえ、作品を褐色、変色、破壊する有害要素を中性化します。 最高の品質を活用してください。
米国国立図書館の厳しい材料購入基準を凌ぐ品質で製造されたアートケア・アーカイバルボードは、世界中の代表的な美術館、保存・保護担当のコンサベーター、古文書・公文書保存所で使われています。 お客様に最高・最良のものをお勧めするフレーマーに最適のボードです。

研究室における強制劣化テスト

左 : アートケアマットボードによる保存 右 : その他の保存用マットボードによる保護

最も一般的な有害ガス(ニトロゲンダイオキサイド)に長時間さらされた状態を、実験室において短時間に再現させた結果です。どちらも同じ室で一緒に並べ同一の時間テストしております。どちらのサンプルも光には当てていません。

実験結果はアートケア(TM)・アーカイバル・システムの実際の結果を証明しています。
日光などの紫外線によるダメージから保護するため、紫外線防止のガラス・アクリルとアートケア・アーカイバル・システムを一緒にご利用下さい。