ラーソン・ジュールロゴ

ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社

モールディング・カスタムフレームの額縁専門商社

武蔵 黒

細身の縁幅に美しい仕上げ、コーナー部分は少し立体的になっています。 黒はコーナー部分の赤がアクセントになっていて、赤の色彩が使われている作品を効果的に引き立てます。和風の作品の他、写真や、静物画にも良く合います。

コーナー部分

断面図

カラー

武蔵 金
武蔵 銀

額装品

価格表

サイズ 額内寸(mm) 仕様 税抜上代
インチ 254×203 ガラス \3,600
八切 303×242 ガラス \4,300
太子 378×288 ガラス \5,200
四切 424×348 ガラス \6,100
大衣 509×394 ガラス \7,100
半切 545×424 アクリル \9,500
三々 606×455 アクリル \10,400
小全紙 660×510 アクリル \12,000
全紙 727×545 アクリル \13,700


「匠シリーズ」は、伝統的な額縁の製法を生かし一枚一枚を手仕上げで製作しています。 四辺を組上げてから、多くの過程を経て仕上げを施しますので、時間はかかりますが一点物の家具のような雰囲気を持っています。 このため、同一品番の商品でも仕上がりに職人の感覚が反映され、多少の差異が生じ、それがまたこのシリーズの個性的な美しさとなっております。 特に和モダンの室内装飾との調和を目指して開発しております。

匠シリーズの規格縁一覧